2017-11-05 カテゴリー: スタッフブログ 近藤 靖子 
空家の維持管理が出来てない方今すぐ丸通地建へご相談ください。

瀬戸内市で賃貸、売買、賃貸管理等不動産全般をエリアを限定して行なっている株式会社丸通地建の近藤です。

皆さんは平成27年に施行された「空家対策特別措置法」「空家等対策推進法」をご存知ですか?全国で800万戸もの空家対策の切り札として施行された法律です。岡山市内でも8000戸あり、その3割が老朽化した空家となっています。昔に比べると今は家庭を持つと各々で家を建て、実家に住んだり建てなおしたりする人は少ないです。それが出来る前は空家をそのまま残しておいた方が住宅用地の特例措置が適応されて固定資産税等が6分の1に軽減されていました。しかし、管理が不十分な空家等は行政指導の対象となる特定空家等となり、市町村より除却・修繕等の助言指導をされ、実行しなければ勧告をうけ、住宅用地の特例措置の対象から外れます。つまり6倍に上がるという事です。知らないと怖いですね!

もう住まないのなら貸す又は売ると言うのはどうでしょう。。。  でもいくらになるのか。。。  

それを丸通地建にご相談下さい!! 無料で査定いたします。 査定後すぐ貸したり売ったりしなくても大丈夫です。ご自分の不動産がいくらか。。。いつまでも同じ価値とはいきません。

物件の住所・名義人が分かれば大丈夫です。家は中を見れた方がより詳しく査定できます。早めをおすすめしますよ。

お電話(0869-24-0877)、ご来店(瀬戸内市邑久町豊原117-1)をお待ちしております。

 

株式会社 丸通地建

  代表取締役 近藤友一

岡山県瀬戸内市邑久町豊原117-1

TEL:0869-24-0877 FAX:0869-24-0876

Eメール:marutu@okucho.gr.jp

URL:http://marutu.com  ←ここをクリックするとHPにとびます!!